助成金事業について

龍谷大学政策学部応援金「RYUSEI+」

政策学部の創設から六年目の春を迎え、龍谷大学校友会政策学部同窓会も発足より二年が経過しました。

政策学部同窓会では、一人でも多くの政策学部生の挑戦を後押しするべく、学生の課外での学びに対する助成制度を設けております。課題を掲げ、解決のために地域で活動する方、海外で 熱意ある学生からのたくさんの応募を期待しております。

以下の募集事項および募集チラシをご確認の上、申請手続きを行ってください。

申請枠について

RYUSEI+では、ローカル部門(Ⅰ・Ⅱ)グローバル部門という3つの申請枠を設けています。

それぞれの対象者は活動拠点において判断してください。

ローカル部門Ⅰ      (申請上限金額・・・10万円)

 政策学部または政策学研究科に所属する学生、または該当の者を1名以上含む団体。

ローカル部門Ⅱ(PBL)    (申請上限金額・・・10万円)

 政策実践演習(PBL)における各プロジェクト。

グローバル部門      (申請上限金額・・・10万円)

 政策学部または政策学研究科に所属し、海外において学びを深めたい学生。

※上記の条件に当てはまらないもの、またはゼミ活動等、授業内活動による申請は受け付け致しかねます。

対象者について

・個人申請の場合:政策学部または政策学研究科に所属していること

・団体申請の場合:政策学部または政策学研究科に所属している者が含まれていること

 ※ローカル部門Ⅱ(PBL)は国内、海外の各プロジェクトが対象となります。PBL以外の海外での活動は

 グローバル部門で申請して下さい。

申請方法について

1. 下記バナーから「助成金申請用紙」をダウンロードする。

2. 必要事項を記入し、下記応募メールアドレス宛に送信して下さい。

 ※メールが確認出来次第、担当者から受付完了のご連絡をお送りいたします。

 【応募メールアドレス】 ryukoku.al@gmail.com

審査基準について

助成金の申請には審査があります。

提出いただいた書類をもとに、龍谷大学校友会政策学部同窓会が助成金の支給可否を厳正に審査いたします。

募集期間・選考スケジュールについて

募集期間:平成29年7月3日(月)〜平成29年7月21日(金) 18:00まで(※時間厳守)

受給者の義務

報告会における活動報告と報告書の提出(年2回を予定)

結果報告

合否に関わらず、代表者のメールアドレスに選考結果をご連絡いたします。

お問い合わせ

その他のお問い合わせは、下記メールアドレスまでご連絡ください。

 【お問い合わせ先】 ryukoku.al@gmail.com

〒612-8577 京都市伏見区深草塚本町67